オーナーの体験談

初めまして。

米ぬか酵素 清水駅前店の岩田と申します。

 

今から二年半前の2015年5月20日に最愛の息子を交通事故で亡くしてしまいました。23歳でした。

前の日まで笑って話しをしていた息子が、突然帰らぬ人になりました。

相手の車が息子の走っていた車線に飛び出してきて、即死でした。息子には何も落ち度がないのに…

やり場のない怒りと喪失感で心が張り裂けそうな毎日を過ごしていました。

亡くなった息子の下に兄弟がいたので、息子達の為にも強くいなければという思いと、絶望感に苦しみました。

息子が亡くなってから、寝れない日々が続き不眠症になってしまいました。

寝ることができなく、食欲もなくなり、仕事もやめてしまいました。

出かけるのも、誰かに会うのも面倒になって、毎日仏壇の前に座り込んで1日が終わっていきました。

今思うと、うつ気味だったと思います。

そんな私をそばで見ていた母が、気持ちいいし、汗をかくから気分がスッキリするよ!と、

米ぬか酵素 丸子店に連れていってくれました。

丸子店はとてもアットホームだし、酵素浴で体が温まり、心も体も癒されました。

それから、母が行く時はついていくようになりました。

寝ることができなかったのに酵素浴をした日は、体がポカポカし、心穏やかに寝ることができました。

しっかり寝れるとお腹も空いて食欲も出てきました。

お腹が空くので買い物にも行くようになり、出かけることも多くなってきました。

やっと、普通生活ができるようになったのです。

後から知ったのですが、酵素浴には不眠や自律神経のバランスの正常化にいいということです。

酵素の発酵時に発生するマイナスイオンやフィトンチッドなど、心を落ち着かせる物質が溢れているので、リラックスする事で免疫力が改善し、自然治癒力が高まる。また、自律神経のバランスを整えることができる為、良い睡眠に導きやすくなります。ぐっすり良い睡眠がとれれば、体の疲れも取れて、

慢性的な疲れや不眠などを解消する効果が期待できる!ということでした。

米ぬか酵素に出会えて心も体も元気になり、本当に母と今村さんのには感謝の気持ちでいっぱいです。

元気になった私は、”米ぬか酵素 温熱免疫療法”を皆様に知ってもらいたいと思うようになりました。

母は79歳になりますが元気いっぱいです。ずっと元気でいて欲しい思いと、体や心の不調で悩んでいる方のお手伝いをさせて頂く事によって、皆様が笑顔になっていただけたらと思っております。

 

 

こんにちは。

米ぬか酵素 清水駅前店の萩野です。

私は、23年間給食センターを経営していました。

給食センターは、朝も早くから仕事をやり、土間は寒く、一日中立ち仕事で足がパンパンに腫れてました。

仕事の忙しさ、寝不足と寒さで機能障害になり、食事をするともどしてしまうようになってしまいました。

寝込むことが多くなり、23年続けてきて給食センターを続ける事ができなくなってしまいました。

長い立ち仕事で足がむくみ、腫れてしまい、そのむくんだ足と身体の不調を見た友人が酵素風呂を進めてくれました。

初めて酵素風呂に入った時は、お風呂から出てから頭が重く気だるい感じがしました。

その場で横になり、2~3時間休んで帰ってきました。

私は、身体が大変悪く、普通ではないんだと気が付きました。

また、働きたい、元気になりたいと心から思い、週1回通う事にしました。

1年位で頭痛もなくなり、寝込むこともなくなりました。

身体も心もスッキリして、また働くこともでき毎日楽しく暮らすことができました。

その後も、健康維持の為に通い、12年通い続けました。

その甲斐があって、79歳まで元気に会社勤めすることができました。

この春、長く務めた会社を退職して、念願の米ぬか酵素のお店を出すことになりました。

米ぬか酵素に出会えて、毎日楽しく元気に暮らせることに感謝しています。

”米ぬか酵素 温熱免疫療法”を多くの人に知ってもらい、健康寿命を長く、生涯現役で毎日を笑顔で送れるようにお手伝いをさせていただきたいと思います。